読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる~りと人生向上日記

24歳の少し疲れた男がゆる~りと人生を向上させることを書いていきます。

【期間限定】ハーゲンダッツの「ストロベリーカスタードタルト」を食べたので、値段・カロリー・味の感想をレポートしてみる。

食レポ 食レポ-アイス

f:id:namerakaman:20170416171447j:plain

こんばんは、なめらかmanです。
先日依頼していたアイコンのイラストがとうとう完成しました!
かなりイケメンに書いてくださいました、いや~ありがたや。


そんな今日は食レポのエントリーです。
今日ご紹介するのは、4月11日に発売された「ハーゲンダッツ ストロベリーカスタードタルト」です!


最近アイスばっかり食べてちょっと太ってきました。そしてさらにハーゲンダッツ。
うーん、笑いたいけど笑えない・・・・・。
でもそんなことは無視して早速レポートしていきたいと思います!


ハーゲンダッツ ストロベリーカスタードタルト

商品情報

この「ハーゲンダッツ ストロベリーカスタードタルト」は、発売元のハーゲンダッツによると、

甘酸っぱい「苺スイーツ」を、ハーゲンダッツアイスクリームで表現しました。卵とミルクの風味豊かなカスタードアイスクリームは、発酵バターを加えて濃厚でコクのある味わいに。甘酸っぱいストロベリーソースとサクサク香ばしいグラハムクッキーを添えて、スイーツ仕立てのくちどけに。ひとくちごとに、こころまで春めいて。
ストロベリーカスタードタルト|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

とのことです。


いろいろ材料などの前に「こころまで春めいて。」という表現に目が行きました。
いい表現ですね、穏やかな人が書いたのかな?思わずホッコリしてしまいます。


具体的な中身としては、やっぱりストロベリーソースが気になりますね。
ハーゲンダッツがどのように苺を出してくるのか、注目です。


値段は272円(税抜)とアイスにしてはお高め。
でもハーゲンダッツとしては普通です。


カロリーは250kcalとアイスにしてはそこそこ。
でもこれもハーゲンダッツとしては標準的ですね。

見た目

では、開封です・・・・・・・・ドンッ!!!!

f:id:namerakaman:20170416171349j:plain

苺感そんなにないやんけ!!!!!!

名前が「ストロベリーカスタードタルト」なんで、苺がドーンとくるかと期待してしまいました。


中を掘っていく(?)とこんな感じ。

f:id:namerakaman:20170416171451j:plain

やっぱり苺がドーンじゃない・・・・・・・・・。
これならカスタードを前にして「カスタードストロベリータルト」にしてくれよ・・・・・・・。
ややこしい!


f:id:namerakaman:20170416171350j:plain

ちなみにこのうっすらと見えているのがタルトの部分です。
まあ分かってはいたんですけど、ケーキみたいなタルトなわけないですよね。
パッケージの写真はまさにthe「画像はイメージです」ですねw

味の感想

最初の一口の感想は・・・・・・やっぱカスタード!!!!!
あんまりストロベリーソースの部分にたどり着きませんでしたw

カスタード部分については、味としてはオーソドックスなカスタードなんですけど、深みがすごい。
発酵バターのおかげなんでしょうね、変なクセにならないコクが生み出されています。


そして、このカスタードアイスにストロベリーソースが見事にマッチしています。
ストロベリーソースはスッキリ甘酸っぱく作られているのですが、この甘酸っぱさがカスタードアイスにまあ合うこと合うこと!
ストロベリーソースの量は見た目少ないのですが、ベストな量でした。
やっぱり、ハーゲンダッツはすげえ・・・・。


タルト部分については、しっっとりとした食感でgoodです。
しかも結構はっきりしたしっとり食感なんですが、味の邪魔は決してしてません。

まとめ

ハーゲンダッツ ストロベリーカスタードタルト 250kca 272円(税抜) 

総合評価・・・・・・・・そこそこオススメ!


やっぱりハーゲンダッツだけあって味については安定しています。
なので、ネックになるのはやっぱり値段ですね。


一度手にとってみる価値はあるので、気になった方は食べてみてください。

あとは、最後に言いたい。
やっぱりメインはカスタードじゃないか!!!!!


以上、「【期間限定】ハーゲンダッツの「ストロベリーカスタードタルト」を食べたので、値段・カロリー・味の感想をレポートしてみる。」でした。